MENU

戸隠神社は人生が変わる?すごい理由とパワースポットで呼ばれる人気っぷりを紹介

戸隠神社がすごい理由|人生が変わるパワースポットで人気

戸隠神社は長野県を代表する人気パワースポットで、参拝して人生が変わったという人も多いといわれます。

戸隠神社はなぜ人びとを魅了するのでしょうか。

今回は、戸隠神社の伝説やその魅力について解説します。

この記事を読むと、きっと戸隠神社に呼ばれてみたくなりますよ。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

目次

戸隠神社のここがすごい!

ここでは、戸隠神社がすごい理由を解説します。

関連する口コミも紹介しますので、参考にしてくださいね。

すごい理由①2000年の歴史

戸隠神社のすごい理由は、何といっても2,000年余りの長い歴史を持つことです。

歴史の流れを簡単にまとめます。

戸隠神社の歴史
  • 由緒は神代の昔に遡る
  • 奥社の創建は紀元前210年、九頭龍社は更に古いとも言われている
  • 平安時代以降、行者が入ったとされる
  • 天台密教・真言密教・神道が習合した「戸隠山勧修院顕光寺」として、全国に知られる
  • 江戸時代、徳川家康から朱印高千石を与えられ、「戸隠山領」が成立
  • 東叡山寛永寺の末寺となり、周辺は門前町へ変貌
  • 明治以降、神仏分離令により寺が分離され、「戸隠神社」となる

参考:Wikipedia

参拝者の中には、長い歴史からくる風格に感銘を受けた方が多くいらっしゃいました。

【口コミ】

この神社の真髄は、2000年以上続くと言われる歴史の重さにあります。長い年月、民衆の信仰を集めたその神域の雰囲気を体感してほしいと思います。

引用元:Googleマップクチコミ

すごい理由②日本神話との関係が

すごい理由の2つ目は、日本神話との関係。

戸隠神社がある戸隠山は、有名な神話「天岩戸」とゆかりが深い場所です。

戸隠山と「天岩戸」神話

画像引用:Wikipedia

「天岩戸」神話のあらすじを簡単にまとめると、次のような内容です。

天岩戸のおはなし

神代の昔、天上にある神さまの世界・高天原(たかまがはら)での話です。

太陽神である「天照大御神(あまてらすおおみかみ)」は、弟神の須佐之男命(すさのをのみこと)の狼藉に怒り、天岩戸(あまのいわと)と呼ばれる洞窟に隠れてしまいました。

太陽の神さまがお隠れになったので、世界は真っ暗になり大変なことに。作物が育たず、疫病も流行します。

困り果てた神さま達は相談し、天岩戸の前で歌や踊りで騒ぎ立てる作戦を立て、天照大御神に岩戸を開かせることに成功しました。

天照大御神が岩戸を開けた時、二度と閉じることがないように力の強い神さまが岩戸を放り投げ、落下した場所が戸隠山と伝わります。

戸隠神社の神さま

戸隠神社には、神話のなかで岩戸を開くのに尽力した神さまが祀られています。

  • 天岩戸の前で踊った神さま(火之御子社御祭神)
  • 天岩戸を開かせる作戦を考えた神さま(中社御祭神)
  • 天岩戸を放り投げた怪力の神さま(奥社御祭神)

五社を巡れば、最強の自分に変身できそうな気がしますね。

【口コミ】

日本神話では有名なお話、天の岩戸を投げ飛ばし、その岩戸が戸隠連山になったともいわれ、眺める山脈の削られた深い傷が見たこともない岩戸に見えてくるのは、私だけではないはず。

神話の世界観を感じられ素晴らしい

引用元:Googleマップクチコミ

すごい理由③圧巻の巨木

戸隠神社は杉の木が有名です。

まっすぐに伸びた巨木が続く奥社参道は、間違いなく日本を代表する杉並木の名所といえるでしょう。

  • 奥社随神門から約500メートル続く樹齢400年を超える杉並木(長野県の史跡・天然記念物)
  • 火之御子社の樹齢500年を超える夫婦杉(二本杉)
  • 中社の樹齢700年を超えるご神木と、樹齢800年以上の三本杉

力強い杉の木を見るだけで、悠久の歴史とちっぽけな自分を思い知ったという内容の口コミも多いです。

【口コミ】

杉並木は綺麗で心が落ち着きます。歴史の深さを感じます。この杉は数百年の間たくさんの人が行き交うのを見守り続けているのかと思うと自分が悩んだり考えている事がとても小さく感じます。パワーを頂いて心を強く生きていきたいです。

引用元:Googleマップクチコミ

戸隠神社は人生が変わるほどのパワースポットと言われる理由

戸隠神社がパワースポットと言われる最大の理由は、なんといっても場所が持つ独特の神秘性です。

また、参拝の前に呼ばれるような感覚を体験した人もいて、大いなる神の力も感じますね。

天岩戸の扉が開き、外界に光が戻ったという神話とゆかりがあることから、

  • 人生を変えたい
  • 新しい一歩を踏み出したい
  • 閉じこもっている殻を打ち破りたい

という方には、最強のパワースポットなのではないでしょうか。

実際に、参拝して人生が変わったという人も多いようです。

以下、参拝者の口コミを参考に、なぜパワースポットと言われるのかについてみていきましょう。

神の領域に入ったような神秘的な雰囲気を感じられる

戸隠神社がもつ独特の神秘的な雰囲気は参拝者を魅了しています。

長い歴史がなければ生まれない神々しいエネルギーは、外界とは異質なものです。

【口コミ】

神社に近づけば近づくほど、透明な神秘的空気を感じます。 竜神の滝の下で風を浴びるとパワーがみなぎってくるようです。

引用元:Googleマップクチコミ

約2kmあるといわれる山道は奥社に近づくにつれて神秘的な世界観に変わります。 奥社、九頭竜社を詣でた帰り、随神門を抜けた辺りから何か言葉では言い表せない英気を実感しました。

空気が違います。神秘的な空気に包まれて、何か大いなる力を授かることができると思います。

引用元:Googleマップクチコミ

戸隠神社に呼ばれるような感覚になる

とくに決まった用事がなくても

  • 行ってみたくなる
  • 周りで話題にのぼる
  • 神社の近くに行く用事ができる
  • 夢に出る

など、神社に呼ばれることがあります。

戸隠神社も、そんな神社に呼ばれるような不思議な感覚で参拝する人が多いようです。

もしそんな感覚があったら、神さまが何かメッセージを送りたいのかもしれません。

https://twitter.com/7NjBhD0YRgplYtN/status/1581290432730116098

戸隠神社がパワースポットすぎて怖い?

パワースポットに行くと、「気当たり」といって、気持ちが悪くなったり頭が痛くなったりすることがあるようです。

戸隠神社ではどうなのでしょうか。

口コミをみてみましたが、スピリチュアルな意味での「怖い」「危険」の声はありませんでした。

むしろ清々しい気持ちになって帰る人が多いです。

戸隠神社の長い歴史のなかには、天台宗と真言宗が戦った血なまぐさい出来事もあったといわれています。

霊感の強い方は、何か怖い気を感じるかもしれませんね。

戸隠神社とは

戸隠神社」は長野県長野市の戸隠山のふもとにある5つのお社から成る神社の総称です

戸隠神社の5つの神社は御祭神が異なるため、様々なご利益を受けることができます。

お社は以下の5つです。

  • 宝光社(ほうこうしゃ)
  • 火之御子社(ひのみこしゃ)
  • 中社(ちゅうしゃ)
  • 九頭龍社(くずりゅうしゃ)
  • 奥社(おくしゃ)

五社マップ

以下、この五社について順番に解説していきます。

宝光社

宝光社」には、女性や子どもを守ってくれる女性の神さまが祀られています

〈御祭神〉

天表春命(あめのうわはるのみこと)


〈ご利益〉

開拓・学問技芸・裁縫、安産、女性や子供の守り神

天表春命は、中社の神さまである、天八意思兼命の御子神です。

社殿へ向かう際の階段は270余段ありますが、体力に自信のない方は途中から女坂の方に進み、ゆっくり上りましょう。

女性の心身を守り、子宝に恵まれるというおみな守」は宝光社で受けられます

火之御子社

火之御子社」は、岩戸の前で舞を舞った神さまが主祭神です

ほかに、三柱の神さまが祀られています。

〈御祭神〉

  • 天鈿女命(あめのうずめのみこと)
  • 高皇産御霊命(たかみむすびのみこと)
  • 栲幡千々姫命(たくはたちちひめのみこと)
  • 天忍穂耳命(あめのおしほみみのみこと)

〈ご利益〉

舞楽芸能、開運・縁結び、火防

境内にある樹齢500年の夫婦杉縁結びのパワースポットです。

舞楽芸能上達のお守りがあります

中社

中社」の御祭神は、天岩戸の神話で岩戸を開く作戦を考えた頭のよい神さまです。

〈御祭神〉

天八意思兼命(あめのやごころおもいかねのみこと)

〈ご利益〉

学業成就・商売繁盛・開運・厄除・家内安全

境内には樹齢700年を超えたご神木、樹齢800年を超える三本杉があります。

社殿の龍の天井絵が織り込まれた御守りは中社で受けられます

九頭龍社

九頭龍社」の御祭神は、戸隠山の地主神です

〈御祭神〉

九頭龍大神(くずりゅうのおおかみ)

〈ご利益〉

水、雨乞い、虫歯、縁結び

奥社へ向かう途中にある鏡池には、九頭龍大神が棲むと伝わります。

奥社

奥社」は、岩戸を開き放り投げた力の強い神さまが御祭神で、戸隠神社の御本社です。

〈御祭神〉

天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)

〈ご利益〉

開運、心願成就、五穀豊熟、スポーツ必勝

戸隠神社で最も有名な樹齢400年の杉並木は、奥社・九頭龍社の参道の途中にあります

邪悪なものが入らないように守っているという赤い隋神門は、入口から奥社までの半分くらいの位置です。

戸隠神社の回り方

五社を全部参拝したい方のために、回り方について解説します。

回り方に決まりはありませんが、宝光社から順番に回るのがおすすめです。

五社全部の御朱印を集めると、「五社参拝記念しおり」がもらえるので、ぜひ五社めぐりに挑戦してみましょう。

戻るのは大変なので、御朱印やお守りはもらい忘れないように注意しましょうね。

回り方は3とおり

五社めぐりには、以下の3とおりの方法があります。

  1. バス
  2. 自家用車
  3. 徒歩

バス

路線バスを利用する方は、「アルピコ交通バス長野駅前総合案内所前」から「ループ橋経由戸隠高原行き」が利用できます。

バス停

宝光社/「戸隠宝光社」下車
中社/「戸隠中社」下車
奥社/「戸隠奥社入口」下車

注)冬季は、奥社バス停には停車しません。

自家用車

駐車場は各社にあり、24時間利用できます。

戸隠神社駐車場

奥社/参道入口付近数か所に約200台(有料)
中社/無料駐車場(約100台
火之御子社/無料駐車場(約3台
宝光社/無料駐車場(約20台

有料駐車場お問い合わせ/戸隠観光協会026-254-2888

徒歩

徒歩での所要時間は、以下のとおりです。

徒歩での所要時間

宝光社↔火之御子社(神道経由)徒歩約15分
火之御子社↔中社(神道経由)徒歩約15分
中社↔奥社参道入口徒歩約30分
奥社参道入口↔奥社徒歩約40分

御朱印

戸隠神社の授与所は3カ所あります。

授与所のない火之御子社の御朱印は、参拝後に中社か宝光社でもらいましょう

戸隠神社授与所

宝光社授与所
中社授与所
奥社授与所

受付時間/9:00~17:00

奥社・九頭龍社は、冬期のみ中社でもらえます。

おみくじ

戸隠神社のおみくじは、独特なスタイルです。

年齢と性別を伝えると神職の方がひいてくれます

おみくじが引ける授与所/奥社・中社・宝光社
初穂料/300円

持ち帰って、引いた日から1年間生活の指標にするとよいそうです。

ありがたいですよね。

戸隠神社基本情報

基本情報は以下のとおりです。

住所長野県長野市戸隠
授与所9:00~17:00
・火之御子社には授与所がありません
・九頭龍社・奥社は冬期閉殿(1/7~4月下旬まで)
駐車場宝光社無料駐車場(約20台)
火之御子社無料駐車場(約3台)
中社無料駐車場(約100台)
奥社入口有料駐車場(120台)
奥社参拝者用有料駐車場(30台)など
アクセス長野駅から路線バスで約1時間
上信越自動車道「長野インター」から約60分、「信濃町インター」から約30分
お問い合わせ戸隠神社社務所026-254-2001
https://www.togakushi-jinja.jp/index.php

まとめ

戸隠神社のすごい理由を中心に、解説しました。

戸隠神社は「天岩戸」神話と関わりの深い神社です。
戸隠神社には5つの神社があり、それぞれご利益が異なります。
2000年以上の歴史があります。
杉の巨木は圧巻です。
呼ばれる感覚で参拝する人もいます。
外界とは違う神秘的な空気が支配する場所です。

五社を徒歩で回るという方は、半日覚悟です。

スニーカーやトレッキングシューズなど、歩くのに適した靴で出かけましょう。

戸隠神社参拝が、人生の新たな一歩を踏み出すきっかけになりますように!

戸隠神社に行ったら、長野県の有名観光地、松本城や諏訪大社もおすすめですよ。

松本城は国宝で大変人気があります。

松本城と諏訪大社についてもまとめているのでぜひご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次